>>>税理士紹介<<<

2017年01月27日

確定申告 住宅ローン 必要書類 サラリーマン

サラリーマンの方が住宅借入金等特別控除
いわゆる(住宅ローン控除)を受ける際に必要な書類は
・印鑑(認印可)
・源泉徴収票
・住宅取得資金に関わる借入金の年末残高賞笑書
・登記簿の謄本又は妙本(登記事項証明書)
・売買契約書の写し
・請負契約書の写し
・銀行の口座番号がわかるもの

あとはマイナンバーカードか
マイナンバー通知カード+免許証などの写真が入った身分証明書
が必要になります。

平成28年度分の確定申告から住民票はいらなくなりました。


確定申告の期間は2/15〜3/15ですが、
源泉徴収票が手元にあれば1月から確定申告ができますよ!


2017年01月02日

確定申告 住宅ローン控除 必要書類

住宅ローンを使ってマイホームを購入された方は
確定申告をすることで住宅ローン控除を受けることができます。


住宅ローン控除を受けるためには以下の書類が必要になります。

・確定申告書A(AとBがありますが、サラリーマンはA)
 税務署からもらえますが、行く時間がないという方は国税庁のサイトからダウンロードできます。

・勤務先の源泉徴収票

・個人ナンバーがはいった住民票の写し

・金融機関等から送られてくる住宅ローンの借入金残高証明書

・土地・建物の登記簿謄本(法務局から入手)

・売買契約書または建築請負契約書


書類不足だと書類を取りに行き
長蛇の列に並び直さないといけないので
事前にしっかり準備しておきましょう。

面倒なら税理士の方にお願いするとすべてやってくれますよ



確定申告


確定申告は毎年2月16日〜3月15日ですが
控除の申請については1月からできます。


確定申告 住宅ローン」の先頭へ